Depose

これは友人がイギリスに行った時のお土産でもらった物。キャップはネジ式の回して閉めるタイプでコンバーター式。自分が持っている万年筆の中では背が高い方で、ボディのボリュームもある。全体的なブルーとシルバーのマーブルと、銀色のクリップなどの金具部分のバランスが良く、スタイリッシュな印象を受けるボディで、見た目ではかなり気に入っている。キャップを後ろに差して書いたときの重心は、中心よりもやや後ろ。これには好みがあるとは思うのだが、何となくノッペリとした感じ。

ペン先はF。正確にはFかどうかは書いていないのでわからないのだが、書いた感じではかなり細めのペン先。残念ながらちょっと書き味が悪く(紙との相性もあるとは思うが)硬い感じがする。特に横にペン先を滑らしたときが余りよくない。ペン先の所為かどうしても出番が減ってしまいがちのRecifeだが、見た目で気に入っているので、そのうち何とかしようとは思いつつ、まあ今はいいかと…。

(A.K. 2001.04.01)

back